きららハウスからのお知らせ

今年最初のきららハウスは、仲間有志で初詣(久和司神社)の後、グリーンホテルの足湯に浸かって、今年の抱負を温めてきました。
今年最初のパン作り約170個のパンを焼き、完売しました


<きららハウス>とはどんなところ?

・障害者通所作業所です。(平日 9:00〜16:00)

・ひとり一人の願いや思いを大切にしながら、お互いの関わり、交流を大事にします。

・専任の指導員がいて、日常生活訓練等も行います。

・地域との交流を大切に活動します。

・ディサービスを行っています。

・見学は随時受け付けておりますので電話(0577-32-8709)等でご連絡の上、お越し下さい。

<事業内容>−−詳細はこちらをクリック

 ・作業所

 ・ディサービス事業

 ・交流の場

<私たちの願い>

 障害の種別、程度を問わず、障害者ひとり一人の思いを大切にし、障害の重い人でも参加できる作業所づくりを目指します。
そして、仕事・余暇等さまざまな活動を通じて、障害者が地域の中で、こころ豊かにいきいきと生活できる場づくりを目指します。

<問い合わせ先>

きららハウス 506-0807 岐阜県高山市三福寺町128 (TEL&FAX 0577-32-8709) 
                 Eメール:kilala-house@mist.ocn.ne.jp

バナーです